Top of page.Skip to main contents.Skip to main menu.Skip to footer.

環境装置(CO₂回収プラント)

当社の直近の納入実績をご紹介します。

Petra Nova Parish Holdings LLC

Petra Nova Carbon Captureプロジェクトは、石炭燃焼排ガスを対象とした世界最大のCO₂回収プロジェクトで、米国テキサス州ヒューストン南部のトンプソンに位置し、2016年12月末に商業運転が開始されました。
本プロジェクトは、JXグループの中核事業会社であるJX石油開発株式会社および米国独立系発電事業者 (IPP) トップのNRGエナジー社 (NRG Energy Inc.:NRG) が共同で推進する大型原油増進回収 (Enhanced Oil Recovery:EOR) プロジェクトであり、両社の合弁会社であるペトラノヴァ・パリッシュホールディングス社 (Petra Nova Parish Holdings LLC) が事業主体となっております。

本CO₂回収プラントは、排ガスの前処理設備 (脱硫)、CO₂吸収・再生設備、CO₂圧送設備、ユーティリティー設備などで構成され、排ガス中にCO₂が多く含まれる石炭焚き火力発電設備から4,776トン/日のCO₂を回収し、CO₂回収率*1は90%です。

本プロジェクトは、テキサス州ヒューストン中心部から南西約60kmに位置するNRGグループ保有の石炭焚き発電所 (W.A. Parish発電所8号機) より放出される燃焼排ガスからCO₂を分離・回収し、回収したCO₂を同州の老朽油田であるWest Ranch油田に注入することで、原油の増進回収をはかるものです。

本件は、CO₂回収と老朽油田からの原油増進回収 (EOR) という、環境とエネルギーを両立させる先進のソリューション型プロジェクトです。当社はこのプロジェクトにおいてCO₂回収プラントを安定稼働させることにより、この意義ある事業の一翼を担っていくとともに、今後も、この分野への積極的な取り組みを通して、持続可能な環境保全と経済発展に貢献していく考えです。

*1 CO₂回収率 (%):燃焼排ガス中に含まれるCO₂量に対する、当社CO₂回収プラントで回収されるCO₂量の割合。

Nippon Ekitan
顧客名 日本液炭株式会社
ロケーション 倉敷, 日本
回収量
トン/日
283
製品用途 液化炭酸ガス
排ガス源 低濃度CO₂排ガス
運転開始 2017
Petra Nova Parish Holdings LLC
顧客名 Petra Nova Parish Holdings LLC
ロケーション TX, USA
回収量
トン/日
4,776
製品用途 石油増進回収(EOR)
排ガス源 石炭焚き火力発電所排ガス
運転開始 2016
Qatar Fuel Additives Company Limited
顧客名 Qatar Fuel Additives Company Limited
ロケーション Mesaieed, Qatar
回収量
トン/日
500
製品用途 メタノール
排ガス源 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
運転開始 2014
National Fertilizers Limited
顧客名 National Fertilizers Limited)
ロケーション Vijaipur, India
回収量
トン/日
450
製品用途 尿素
排ガス源 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
運転開始 2012
Engro Fertilizers Limited
顧客名 Engro Fertilizers Limited
ロケーション District Ghotki, Pakistan
回収量
トン/日
340
製品用途 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
排ガス源 尿素
運転開始 2011
Petrovietnam Fertilizer and Chemicals Corporation
顧客名 Petrovietnam Fertilizer and Chemicals Corporation
ロケーション Phu My, Vietnam
回収量
トン/日
240
製品用途 尿素
排ガス源 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
運転開始 2010
Ruwais Fertilizer Industries
顧客名 Ruwais Fertilizer Industries
ロケーション Abu Dhabi, United Arab Emirates
回収量
トン/日
400
製品用途 尿素
排ガス源 天然ガス焚きボイラ/スチームリフォーマ排ガス
運転開始 2009
Gulf Petrochemical Industries Co.
顧客名 Gulf Petrochemical Industries Co.
ロケーション Bahrain
回収量
トン/日
450
製品用途 尿素
排ガス源 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
運転開始 2009
Nagarjuna Fertilizers and Chemicals Limited
顧客名 Nagarjuna Fertilizers and Chemicals Limited
ロケーション Kakinada, India
回収量
トン/日
450
製品用途 尿素
排ガス源 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
運転開始 2009
Indian Farmers Fertiliser Co-operative Ltd.
顧客名 Indian Farmers Fertiliser Co-operative Ltd.
ロケーション Phulpur, India
回収量
トン/日
450
製品用途 尿素
排ガス源 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
運転開始 2006
Indian Farmers Fertiliser Co-operative Ltd.
顧客名 Indian Farmers Fertiliser Co-operative Ltd.
ロケーション Aonla, India
回収量
トン/日
450
製品用途 尿素
排ガス源 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
運転開始 2006
化学会社
顧客名 化学会社”A社”
ロケーション 黒崎, 日本
回収量
トン/日
283(Max. 330)
製品用途 一般利用
排ガス源 重油/天然ガス焚きボイラ排ガス
運転開始 2005
Petronas Fertilizer (Kedah) Sdn Bhd
顧客名 Petronas Fertilizer (Kedah) Sdn Bhd
ロケーション Kedah, Malaysia
回収量 トン/日 160(Max. 210)
製品用途 尿素
排ガス源 天然ガス焚きスチームリフォーマ排ガス
運転開始 1999